2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今宵のジャズ:アート・テイタム!

秋が本格化してくると
 聞きたくなるジャズの名盤!
 アート・テイタム


■ジ・アート・テイタム・トリオ!
IMG_4899.jpg
★1908年生まれ、1956年没!
 半世紀前に亡くなったジャズピアニストの演奏を
 秋の夜長に聴き込むと酒がほしくなります。
 とにかく巧い人です。
 流れるようなフレージング、泉のような歌心
 眠りについてからも朝まで流れていてほしい
 ピアノトリオです。


■アート・テイタムの記述!
http://blogs.yahoo.co.jp/irc2_miki_imai/14998673.html


IMG_4830.jpg

★では、いただきます!



スポンサーサイト

今宵のジャズ:セロニアス・モンク「ヒムセルフ」!

セロニアス・モンク!
 初めて聞く人は十中八九
 「何だこれっ!」て感想を持つと思います!


■セロニアス・ヒムセルフ
IMG_4818.jpg
★レコードの宣伝帯には、
 ジャズ史上燦然たる輝きを放つ孤高のピアノ詩人
 モンクが綴った芸術のすべて!
  (スイングジャーナル誌選定ゴールドディスク)

★実は何回聞いても良さがピーンとこない!
 が、何十回が聴き込んで来ると妙に耳に残るんです。
 何とも云えないへんてこなリズムというか旋律が!
 決して山下達郎のようにみんなに心地よい音楽では
 ありません。が、人によっては堪らないピアノです。

◆モンクの良さは誰も真似でも影響化でもなく
 唯一なイマジネーションですね!




 

今宵のジャズ:トミー・フラナガン・トリオ!

やっとJAZZについてのブログを
 アップすることになりました。


■今日のジャズ・タイム!
IMG_4180.jpg
★トミー・フラナガン・トリオ!
 「シー・チェンジズ」

★ジャズ・ピアニスト!
 個人的にとっても好きなピアニストです。
 カラクリドロン的にはぴったんこなジャズピアニスト!
 派手すぎず、かと言って地味ではなく音色は若々しく
 弾むように溌剌として穏やか!
 日本の職人のようなピアニスト、ぴったんこなんです。
 丁度よく襖が閉まる。ワッパの弁当箱がピタッと重なる。
 そんな心地よいピアノトリオを聞かせてくれる
 トミーフラナガン!
 日本語では「名人芸」というのでしょうね!
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カラクリドロン

Author:カラクリドロン
新潟をこよなく愛し
 元気にする“タクラミ”進行中!

(株)越後屋カラクリ堂
〒950-3301
 新潟市北区笹山1274
 携帯:090-7800-0234

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

石巻訪問記 (8)
新潟BBガールズ (166)
カラクリ日記 (388)
歳時記 (20)
イベント・催事 (92)
今日の新潟ラーメン (40)
野球 (10)
グルメ&食べ歩き (26)
今日のワンショット! (11)
歴史的建造物 (12)
温泉 (3)
プレイジョブ (4)
新潟の特産品 (18)
新潟・朝の情景 (20)
新潟の職人 (8)
カラクリ競馬予想! (24)
持込み居酒屋「MAMO」 (10)
今日のひるご飯 (29)
新潟の銘酒 (4)
おもろいモノ見つけた! (9)
スイーツ&庶民派グルメ (20)
ぶらりお出かけ! (29)
新潟の祭! (17)
中越フェニックス (14)
BBG普及委員会 (55)
ミュージック (2)
カラクリDVD鑑賞記 (8)
愛聴JAZZ (3)
離島の旅&楽しみ (3)
カラクリ読書! (10)
カラクリ堂の仕事 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。